資料請求 セミナー情報

従業員満足度調査

エンゲージメント調査

360度評価

その他サービス

事例・インタビュー

組織づくりコラム

リアルワンについて

お問い合わせ

組織の健康診断 02 360度評価

組織のリーダーや管理職の
成長や能力開発を"強力に後押し"

組織のリーダーや管理職、成長やパフォーマンス向上を目指したい方を対象に、
本人の成長や能力開発、 人事考課などに役立てるために実施されます。

人と組織の成長を
強力に後押しする360度評価

360度評価は、組織のリーダーや管理職、成長やパフォーマンス向上を目指したい方を対象に、本人の成長や能力開発、人事考課などに役立てるため実施されます。

従来の「上司(だけ)が部下を評価する」という手法とは異なり、多面的で客観的な評価であるため、より多くの気づきや有益な情報を得ることができます。

リアルワンは、360度評価の実施を、さまざまなサービスで支援します。評価項目、フィードバックレポート、評価システムのご提供、実施のフォローなどはじめて導入されるケースから、見直しをご検討されている場合まで、あらゆるニーズに対応しています。

360度評価とは?

360度評価とは、対象となる本人と、周りの職場仲間である上司・同僚・部下などの複数の人が、本人の日頃の職務行動や職務の遂行能力などを評価・診断する手法です。

主に、人材育成や能力開発を目的に行われます。「周りの人は普段の自分をどのように見ているのか」を知る機会は少なく、複数の人から客観的な意見を聞くことは、大変貴重な機会となります。
新たな気づきを得ることも多く、これからの成長のヒントにしていただければと思います。

実施目的・活用方法

360度評価の実施目的は「人材開発」と「人材管理」に大別されます。
当社へのご依頼内容を整理すると、多くが次のような目的で導入されています。

人材開発

個人の振り返りや内省の機会提供

日々の業務の中で忘れがちな振り返りや内省の良い機会とする。
自身の行動や活動が適切か、周りにどう受け止められているかなどを客観的に把握する。

研修やトレーニング、
コーチングなどの効果を高めるツール

管理職研修やリーダーシップ研修、コーチングなどの育成施策とセットで実施する。360度評価によって対象者の参加意欲を向上し、学習ポイントを整理する。

目標設定や行動計画の素材

従業員が目標設定や行動計画を設定する際の素材として活用する。独りよがりでなく周囲の評価やアドバイスを反映した目標や計画を立てる。

面談や1 on 1を支援する資料

上司が部下との面談や1 on 1の際に、部下の承諾を得たうえで結果を確認しアドバイスを行ったり、能力開発ポイントについての共通認識を持つ。

人材管理

人事考課や人事評価

人事考課や人事評価を充実させるため、上司だけでなく部下や同僚など多様な視点を取り入れた360度評価の結果を活用する。

昇進・昇格や異動

従業員の昇進や昇格、他部署や拠点への異動を決定する際に、
本人の強みや弱み、成長の軌跡などを参考材料の一つとして活用する。

企業側のメッセージ

企業のミッション、ビジョン、バリュー、行動指針、コンピテンシーなど重要な価値観や指針を社内に浸透させるため実施する。

コンプライアンスの遵守

コンプライアンス遵守やハラスメント予防を目的として、管理職や組織の現状を把握する。定期的に実施することで注意を喚起し、組織のコンプライアンス風土を醸成する。

期待できる効果

リーダーシップ教育で世界的に有名なアメリカの教育・研究機関
CCL(Center for Creative Leadership)によると、人は「経験」を通じて学び、成長するが、
経験に「評価」「チャレンジ」「サポート」
3要素が含まれるとより効果的であると研究報告しています。
360度評価は3要素の「評価」に該当し、個人の成長を強力に後押しします。

個人の行動の変化

360度評価を通じて、自分の客観的な評価を知り、進むべき方向性を明らかにすることができるため行動変化につながります。

パフォーマンスの向上

求められる能力やスキルを習得し、より効果的な行動をとろうという意志が呼び起こされるため、個人のパフォーマンス向上につながる。

自己評価と
周りの評価の一致

自身に対する間違った認識や勘違いがなくなり、自己の認識と周囲の認識が近づき、より的確に自分を把握できる。

本人の自信の醸成

日常では得られない、周囲、中でも同僚や部下からの正式なフィードバックが得られるため、「周りからどう評価されているのか」という不安が解消され自信につながる。

研修や能力開発の機会
への本人の態度

能力開発に対する意識が高まり、研修やトレーニングなどの機会に対する姿勢が変わる。

本人の評価に対する
納得感の向上

日頃仕事で接する仲間からの客観的な評価であり、公平性が高いため、本人が納得感を得やすい。

評価方法とレポート

評価項目は、当社でご用意している標準評価項目、
またはお客様が独自に作成されるオリジナル項目からお選びいただけます。

ご用意している標準項目は「リーダーシップ・アセスメント」と「コンピテンシー・サーベイ」の2種類があります。
リーダーシップ・アセスメントは、マネジメントやリーダーシップに着目した360度評価です。管理職やマネージャーが日頃の現場でどの程度リーダーシップを発揮し、効果的なマネジメントを行っているかを診断します。
コンピテンシー・サーベイは、卓越した成果や行動に結びつく個人特性に着目した360度評価です。対象者が日頃パフォーマンス(職務成果)につながる行動を取っているかを診断します。

評価項目と内容

リーダーシップ・アセスメント

リーダーシップ・アセスメントは、マネジメントやリーダーシップに着目した360度評価です。
管理職やマネージャーが、日頃の現場でどの程度リーダーシップを発揮し、
効果的なマネジメントを行っているかを診断します。

3カテゴリー、16職務行動、48評価項目で構成されます。

リーダーシップ論の世界的権威であるニューヨーク州立大学Gary Yukl教授が提唱する
MPS(Managerial Practices Survey)※を基に日本向けに開発した独自モデルです。

※Yukl, G. A. 2010, Leadership in organizations (7th ed.). Upper Saddle River, NJ: Prentice Hall.

評価項目 3カテゴリー・16職務行動

対象者の職位、役割、権限、環境などによって構成を決定します。
取捨選択やオリジナル項目追加もでき、柔軟な対応が可能です。

業務課題

日常業務を管理・監督・運営するためにとる行動。

行 動

  • 役割の明確化
  • 職務遂行の監督
  • 短期計画の立案
  • 問題解決行動
  • 模範・例示
  • 組織学習の促進
関係構築・維持

職場で適切な人間関係を築くためにとる行動。

行 動

  • 周囲への相談・配慮
  • サポート
  • 仕事の評価
  • 育成・指導
  • 権限委譲
待遇

組織の未来を創造するために先見的にとる行動。

行 動

  • 変革の構想
  • 変革リスクの受容
  • 革新的思考の奨励
  • 外部環境の監視
  • 変化の必要性説明

コンピテンシー・サーベイ

コンピテンシー・サーベイは、卓越した成果や行動に結びつく個人特製に着目した360度評価です。 対象者が日頃、パフォーマンス(職務成果)につながる行動をとっているか判断し、把握します。

コンピテンシー理論で世界的に支持されるSpencer&Spencer(1993)のモデルをもとに、日本の環境に合わせて独自開発したものを使用しています。
これまでの研究によりパフォーマンスとの関係が強いとされる11種類のコンピテンシーを用意しています。

特 徴

職務成果(パフォーマンス)に影響を及ぼす項目で構成
幅広い職場や職位で利用可能(一般社員への適用が可能)

評価項目  11コンピテンシー
  • 成果重視
  • 率先行動
  • セルフコントロール
  • 影響力
  • チームワーク
  • 知識・能力
  • サービス重視
  • 他の人の理解
  • コミットメント
  • クオリティー重視
  • 柔軟性

オリジナル項目

お客様が独自に用意される評価項目で実施する360度評価を支援します。
システム提供、実施支援、フィードバックレポートの作成、評価項目の作成や見直しに対応しています。
調査・評価に特化した当社ならではの充実したサービスで円滑な実施をお約束します。

特 徴

自社の事情に合った評価項目
評価データやノウハウの社内蓄積

インターネットでの回答

インターネット回答はPC、スマートフォン、タブレットに対応しています。一人に1台のPCがなくてもご利用いただくことが可能です。途中保存機能も標準で用意されているので、隙間時間を使っていつでもストレスなく回答いただけます。ご要望により紙冊子での実施も可能です。
※可能な限りインターネットで行い、不可能な場合のみ冊子をお勧めしています。

アンケート画面サンプルを見る アンケート画面サンプルを見る

評価結果・分析レポート

■ 対象者向けフィードバックレポート

対象者一人ひとりに返却する360度評価の結果をまとめたレポートです。
長所や改善点、自身と周囲の受け止め方の違いなどさまざまな気づきや示唆を得ることができます。
レポートを通して振り返りや内省を行い、成長のためのヒントの取得や行動計画の作成につなげていただきます。

■ Web集計システム

専用画面の簡単な操作だけで、対象者全員の結果を一覧表示したり、全体や部署の結果を集計することができます。
集計結果は Excel 形式でダウンロードできるため、グラフや表などの作成も可能です。
対象者 100 名を超えるような大規模な実施、全体や組織別の集計・分析を行う場合にお勧めです。

実施の流れ・期間

契約書締結ののち、実施のレクチャーや事前準備をふくめて、レポート提出までの期間は、通常1~2ヵ月程度が目安です。
実施1~2ヶ月前にご相談いただければ、しっかりと計画を立て準備することができます。

お問い合わせ・資料請求

お打ち合わせにて詳細確認のうえ、御見積

事前準備からレポート提出まで 1~2ヵ月程度

1~2週間打ち合わせ・資料準備

実施に必要な事前準備や
社内調整を行っていただきます。

1~2週間評価準備

必要書類は評価実施の2
週間前までに提出下さい。

1~2週間評価実施

対象者に回答を入力・記入
していただきます。

1~2週間フィードバックレポート作成

実施したデータを当社集計し、レポートを作成します。

もっと詳しく知りたい方は、こちらもおすすめ

セミナーに申し込む

評価費用・その他ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

03-6222-8741

[営業時間] 9:00~18:00